水筒の黒カビのようなものがとれました!

酸素系洗剤TOPページへ
酸素系エコ多目的洗剤TOP

◆ お客様の声 お掃除関連

水筒の黒カビのようなものがとれました!

水筒の黒カビのようなものがとれました!

この夏、水筒を毎日利用していたのですが、
本体はステンレスなので台所用の漂白剤を使用していたのですが、パッキンは使えないので、気にはなっていたのですが、そのままになっていました。
そこで、<かわゆい花子>に浸けてみました。
ところどころ、黒いカビのようなものが綺麗に取れてました。 パッキンが劣化したようには見えません。
これで、気持ちよくこれからも、使えます。

(広島県 I様 2013.9.16)


◆ なぜ汚れがおちるの?

主原料は自然界に存在する天然ミネラルが元となる過炭酸ソーダ。

弱アルカリ性だから、多くの汚れの主成分である酸性物質を中和し、発生する酸素の力で汚れを除去。

石油系合成洗剤とは違い、界面活性剤を含まず酸素の力で汚れを落とす。

分解洗浄に使用された成分は10日もすればほぼ水に戻る。

汚れの分解力をアップする酵素をプラスして強力な洗浄効果を発揮。

なぜ落ちるのか詳しくはこちら エコ洗剤かわゆい花子の基本的な使用量
なぜ落ちるの?

◆ お掃除が得意の魔法の粉かわゆい花子とは?

花子のあるある大辞典へ
かわゆい花子の動画一覧へ

◆ 無公害でエコな酸素系洗剤をお試しください!

無公害・エコ洗剤かわゆい花子シリーズ

◆ 酸素系無公害エコ洗剤が北九州市に認めていただきました!

認定関係のページへ
酸素系無公害エコ洗剤のタイシン九州